1級建築士学科試験 2020年7月の学習スケジュール

建築士の勉強も7ヶ月目に入りました。

今月12日は、ついに試験本番です。

勉強するのも大事ですが、
そろそろ体調管理にも気つけたいところです。
当日具合が悪くて試験が受けられないとかなったら
最悪ですからね。

今日は2020年7月の学習スケジュールについてまとめていきます。

2020年7月に勉強する科目

今月は先月と同様に
模試の復習をやっていきます。

選択肢を見てなぜ○なのか、なぜ×なのか、
ちゃんと説明ができるようにしていきます。

時間に余裕があれば、
合格物語に戻って、
特に、構造文章題と施工の科目について、
できてない問題の復習をしていく予定です。

もうあと12日で試験ですので、
今から新しく何かする事は考えず、
ひたすら復習することにします。

運動と学習には相関関係がある

スケジュールとは全く関係ないですが、
運動することと学力には相関関係があると
こちらの記事で読みました。

これを真に受けて、
先月から勉強する前に
これを使って運動しています。

この「リングフィットアドベンチャー」というゲームソフト、
今とても人気があって入手困難になっています。
転売屋さんから高値で手に入れるか、
大手家電量販店だとたまに入荷することがある
そうなので、そういうのを狙って手に入れるか、
方法はそのくらいしかないのですが、
継続的に運動したい方はぜひ手に入れて欲しい。

僕はこれを発売日に手に入れて、
最初の数日はやってたんですが、
張り切りすぎて、身体を痛めてしまったので、
一旦中止、その後、身体が良くなっても、
そのまま放置状態と、
ずっと宝の持ち腐れ状態にしてたんです。

学力と運動に相関関係がある記事を見て、
これは復活させなくては思って、
先月から毎日このゲームソフトを使って
運動しています。

筋トレとヨガのポーズをしながら
敵を倒していくゲームなんですけど、
普段ジムに行ったりとか
しっかり運動している人にとっては
軽い運動なんだと思うのですが、
普段運動していない僕にとっては
かなり効きます。

いろいろなステージが用意されているのと、
運動の種類もかなりたくさんあるので、
飽きずに運動できるのが良いです。
飽きずにできるってのが
毎日続けられる理由かなと思っています。

オーバーワークになって
また身体を痛めるのもイヤなので、
今は毎日15分と決めてやってますが、
たった15分なのに息が上がるくらいしんどい。
運動が一区切りしたところで、
脈拍を測ってくれたり、
消費カロリーを出してくれたりします。

このゲームで毎日だいたい
60キロカロリー程度しか消費してません。
僕はダイエット目的でやってるわけではないですが、
これだけやっても60キロカロリーなのかと、
ダイエットしている人は大変さが
少しわかったような気がします。

まとめ

そんなわけで、
運動もしっかり取り入れつつ、
勉強もしっかりやって、
なおかつ、体調も整えて、
良い状態で試験を受けることができるように
頑張りたいと思います。

1級建築士学科試験 2020年7月の学習スケジュール
Twitter更新中